franciacorta_rose_m
franciacorta_rose

Vigna Dorata
フランチャコルタ ロゼ

ワイン名称
フランチャコルタ D.O.C.G 「ロゼ」

葡萄品種の構成
ピノ・ネーロ80% シャルドネ20%

地質の種類
深層まで沖積土モレーンが見られ、石理は砂質ロームで、モレーン石が頻繁にもしくは非常に頻繁に混ざっています。

葡萄畑の位置
カッツァーゴ・サン・マルティーノ市
サーラ地区「カーヴァ」ならびに「ストレサ」

日照条件と海抜
海抜 230 m、南西向きの軽い斜面。

栽培方式と植樹率
グイヨー仕立て、1ha 当たり 5,000 株

収穫量
7,000 kg/ha

収穫時期
収穫は手摘みで行ない、葡萄は小さなケースに入れて運搬します。収穫時期が8月下旬を過ぎることはありません。

醸造方法
ヴィーニャ・ドラータのロゼは主にピノ・ネーロ種からできています。これらの葡萄をステンレス槽内で醸造し、収穫年に応じてほんの数時間だけ、カッペッロ・
ソッメルソ方式でマセラシオンします。 これによって本来のデリケートで優雅な色が引き出されます。モストはその後、滓から分けられて、 温度管理された醗酵工程に使われます。

瓶内二次醗酵
瓶詰め工程は4月から5月にかけて行なわれます。瓶内二次醗酵および瓶を水平に保ったままでの熟成工程は、温度管理された熟成室で行なわれ、熟成期間は収穫の年に応じて 24 ヶ月から 36 ヶ月の間で調整されます。

澱引き
ロゼの熟成度が期待されるレベルに達した時点で、澱引き工程が行なわれ、ここで「リキュール・デクスペディション」が加えられます。このリキュールは「ブリュット」に使用されたものです。従って、含有糖度は 6~7g/l になります。洗練熟成のため3ヶ月間近くワイナリーで寝かされた後、フランチャコルタ DOCG ロゼはラベリングを施され、皆様の元に届けられるまで出荷を待つことになります。

酵母による熟成期間
30~36 ヵ月

サイズ
0,375 l

foto_brut_vini

Vigna Dorata
フランチャコルタ ブリュット

img_saten_vini

Vigna Dorata
フランチャコルタ サテン

img_nature_vini

Vigna Dorata
フランチャコルタ ナトゥール

img_bianco_vini

Vigna Dorata
クルテフランカ ビアンコ

img_rosso_vini

Vigna Dorata
クルテフランカ ロッソ

img_runcat_elenco

Vigna Dorata
クルテフランカ ルンカット